時刻表 AMAKUSA AIRLINES SCHEDULE

安全への取り組み

コミットメント

安全は、永遠の課題であります。
我々にとって、安全は会社運営の基盤であり、会社発展の源泉であると共に、社会への責務であることを認識して、安全最優先の意識を持っております。
我々は、積極的な安全文化を促進するため、全社的に安全情報を収集し、伝達及び共有化を図ります。
我々は、経営と現場間や部門間の意思の疎通を円滑化し、経営トップから現場までが一丸となって安全管理を機能させることを約束します。


安全憲章
1.安全運航は、天草エアラインの存立基盤であり、社会への責務です。
2.私達は、一便一便の安全運航維持するために、経営トップから社員一人一人に至るまで、
   安全最優先の意識を持ち続けます。
3.私達は、安全に関する情報の共有化を図ります。
4.業務遂行時は、会社の組織力と個々人の知識、経験、技量を最大限発揮し、活用していきます。
5.安全管理体制を維持、発展させるためにヒヤリハット情報活用し、継続的改善を図っていきます。
※注1:ヒヤリハットとは、作業や運航中重大な事故に至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例。
※注2:情報提供者に対しては、故意と怠慢の事例と判断されたものを除き一切の責務を問わないものとします。
安全のために(行動指針)
1.私達は、法令・規則遵守します。
2.私達は、基本事項遵守します。
3.私達は、推測に頼らず、必ず確認します。
4.私達は、安全に対する問題意識を常に持ち続けます。
5.私達は、ほうれんそう(報告・連絡・相談)の安全風土を築きます。

平成21年4月1日
天草エアライン株式会社

防災ヘリ

天草エアラインは平成13年4月より熊本県防災ヘリコプター「ひばり」の運航/整備を受託しております。


【防災ヘリコプター「ひばり」】
  • 山岳遭難者や川の中州に取り残された人
    などを上空から救助します。
  • 交通遠隔地の疾病者を短時間で
    病院へ搬送。
  • 林野火災などで、消火タンクで上空から
    消火活動を行います。

空席・運賃を探す

往復

片道


大人

小児

幼児

大人(12歳以上) 小児(3-11歳) 幼児(0-2歳)

検索する

本日の運航状況


PAGE TOP

トップページ

会社案内 - 安全への取り組み